2007年06月09日

結婚式 準備(結納)

結納  結納は婚約のしるしとして品物を取り交わす風習ですが、地域のよっては、しきたりが違ってきます。正式か略式か、など両家がよく話しあって、形式を整えるようにしましょう。
違う場合は男性側に合わせることが多いようです。


結納の形式
地域のよっては、しきたりが違ってきますから両家での確認が必要です。正式なものとは仲人が両家を行き来しますが、略式は、一同が会して行います。
略式か、正式かなどは両家がよく話しあって、形式を整えるようにしましょう
両家の地域が違う場合は、話しあってどちらかに合わせます。
私が仲人をしたご夫婦は福井県と福島県のご出身でしたが、両家の話し合いにより、
福島県方式となりました。
結納金も結納返しをしない地域や一割返し」「半返し」などさまざまです。
結納品はあらかじめ結納店やデパートで購入しておきますが、結納を行う場所は正式
には両家の自宅になりますが、略式では、ホテルや料亭などで、当人、双方の親、や仲人夫妻が集まって行います。

結納は必要でしょうか?
必ずしも決まりきった形式は必要ないのですが、けじめをつける意味で、なんらかの
形式を踏んだほうがよいと思います。
結納金と結納返しだけを行うとか、一同で食事をするなどの、両家で納得する形をとりましょう。
結納は式の半年前から3ヶ月くらい前が適当ですが、都合のつきやすい週末の午前中かお昼頃に行うのがよいでしょう。
その昔には、吉日の午前中に行うものとなっていましたが、最近は吉日や午前中にこだわる人は少なくなっています。



結納式の費用の分担
祝のお膳、仲人のお礼などにかかった費用は、正式であっても略式であっても折半とするのが一般的で、式場や料亭などで行った場合、食事代や部屋代、係りの人に対する心づけなども折半が多いようですが、先方の交通費等も考慮して、負担を考える場合もあるようです。

結婚式@情報館TOPへ




posted by でんじろう at 13:28| Comment(0) | TrackBack(2) | 結婚式準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40842877

この記事へのトラックバック

結納
Excerpt:   §結納§ 今日は結納の話を少ししましょう(*...
Weblog: ハルのきゃべカンしあわせ日和
Tracked: 2007-06-11 09:15

陣内くんと紀香さん
Excerpt: 何か古い記事にトラックバックが送られてくるので、 新たに記事書いときます。 陣内智則(32)と女優、藤原紀香(35) 関係者の話を総合すると、挙式はすでに来年2月25日に決定。場所は、結..
Weblog: DIVE (unbalanceu)
Tracked: 2007-08-14 15:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。