2007年06月01日

結婚式BGM

結婚式BGMこんなのはどうですか?


全員が着席したら、新郎新婦が入場する。媒酌人(仲人)を立てた場合には媒酌人に伴われて、立てない場合には新郎新婦だけ、あるいは介添えを伴って入場する。この際、BGMとしてウェディング・マーチが流される。ウェディング・マーチとして、かつては「結婚行進曲」(メンデルスゾーン作曲、「夏の夜の夢」より)や「婚礼の合唱」(ワーグナー作曲、「ローエングリン」より)を用いることが多かったが、今では新郎新婦の好みの曲を用いることが多い。客は拍手で新郎新婦を迎える。 黒ハート

以上はウイキペディアから引用されています。

BGMはいろんな場面、場面で効果を大きくする手段として使われています。
結婚式でのBGMは式場に選んでもらう場合が多いと思いますが、雰囲気を自分で考えたいと、新郎新婦が決める場合もそれなりににあるのです。

?kextukonn 037.jpg

結婚式が始まる前は挨拶や会話ですから、落ち着いたイメージのクラシック曲が良いと思います。

『ブルーバード/Boys Air Choir』るんるん
天使のような歌声で、何度聞いても飽きないハーモニー

新郎新婦和装入場人気曲
クラブ海の向こうの探しもの/東儀秀樹
クラブ奇跡/女子十二楽坊
クラブ母なる大河/喜多郎
クラブ藤原道三の「琥珀の道」尺八を使って現代的にアレンジ
クラブ東儀秀樹の「越天楽幻想曲」「三ツ星」
笙という笛を使って現代的にアレンジ
クラブ吉田兄弟の「旅立ち」
三味線+シンセサイザーにより幻想的にアレンジしている。


新郎新婦洋装入場人気曲
ダイヤアメイジング・グレイス/ヘイリー
ダイヤ美女と野獣/セリーヌディオン       
ダイヤ夏の思い出/ケツメイシ

『Gospel Medley/Destiny's Child』
前半のアップテンポは、とても斬新。グッド(上向き矢印)

【プロフィール】
曲のみを選ぶとプロフィールが聞きやすいですよ。


ケーキ入刀に人気曲
ダイヤSo inlove with you/U.N.V
ダイヤホエン・シー・ラヴド・ミー/サラ・マクラレン
ダイヤ桜/コブクロ』5位『結婚行進曲/メンデレスゾーン
ダイヤあなたのとりこ/Sylvie Vartan
ダイヤEverything/Mary J. Blige
爽やか系
ダイヤTell Me It's Real/K-ci & jojo
ダイヤ As Long As You Love Me/Back Street Boys


キャンドルサービス人気曲
ダイヤキス/クリスタル・ケイ
ダイヤオールウェイズ/アトランティックスター
ダイヤ君こそスターだ/サザンオールスターズ

メインキャンドル人気曲
ダイヤシュガーベイビーラブ/ウォーターボーイズ
ダイヤさくら/ケツメイシ
ダイヤ永遠とともに/コブクロ



余興では、出し物の内容がそれぞれ異なるので、自分でマッチングする曲を探しましょう。るんるん

【新郎退場】
『ルパン三世 カリオストロの城/サンバ・テンペラート』 『青いベンチ/サスケ』
【花束贈呈】
『 めぐり逢えたら・愛のテーマ・雨に唄えば・愛のテーマ・エンドレスラブ』



****************************************************************




【中座】
『カフェ・アプレミディ・ローズ 』
ジャズやボサノバ中心で、カフェなどのBGMとして最適な聞きやすい曲が収録されているお洒落なコンビ集。

【再入場】
『Take Me There/Blach Street』

【テーブルサービス】
『Video/India Arie』『Back At One/Brian Mcknight』
再入場とテーブルサービスで使った曲は、90年代後半に人気のブラック・ミュージック。

【歓談】
『カフェ・アプレミディ・ローズ』
カーペンターズ
ディズニー映画の曲(ピーターパンやアラジンetc)



【新郎新婦退場】
『The Hindu Times/Oasis 』

【お見送り】
『Soak Up The Sun/Sheryl Crow 』
『Come On Over/Christina Aguilera』
『How Crezy Are You?/Meja 』
ハートたち(複数ハート)


【関連する記事】
posted by でんじろう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 披露宴音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。