2007年06月07日

結婚式アドバイス

結婚式の準備(予算のことなど)るんるん

結婚式にまつわる費用は、男性側が6割、
女性側が4割などといわれていた時代がありました。
現在もそのような場合が多いのですが、こだわる
こたはなくなっていますが、一応の基準として双方
の納得の範囲で決められています。

披露宴のご祝儀など必要な予算を考え合わせて、
それぞれのふところ事情に合わせればいいと思います。。


一般的には、挙式費用や仲人へのお礼など、
互いが同等にかかわるものについては半分ずつで、
それ以外の衣装代などは自分持ち、
招待客の飲食代や引き出物については
招待した側がその人数分を負担する、
という考えが多いようです。


相手の都合に振り回されるのではなく
お互いに納得できるような形にするようにしましょう。

私の仲人での失敗例を一つ
公務員のお譲さんと経営コンサルタントの長男さんの
結婚のとき、お嬢さん方のお母さんから当家は質素をモットー
にしているので、お互いの両親は洋装で、仲人さんも洋装でと
言われそのようにしました。
しかし、長男さんのお母様はたぶんこれは不満だったのであろ
うと・・・・立派な洋装で出席されましたが、なんとなく雰囲
気で気持ちを感じました。
仲人が一方的に話しをすると相手は自分の気持ちを言えなく
なる場合があるのでは・・・・と


出身地が異なる場合は慣習や価値観が違う場合が多いですから
前もって相談しあわないとうまくいかなくなる可能性がありまから
当人同士と連携しながら、両家の間で決めましょう・・。

私の仲人経験ですが、東北地方の女性と北陸地方の男性の結婚式の
場合で東北地方の女性の場合嫁入り費用を男性側が持つ地域があ
るようでした。この場合は女性側に準づる形で両家が相談しました。



費用に関してはお金が絡むみますので、
相手の言い分や理由を説明しあって、
すばらしい素敵な結婚式ができたなら、
お互いの絆が深まると思いますよ。♪

結婚式の費用には、
挙式本体にかかる費用外にも色々あります。

まず、媒酌人へのお礼があります。
また、司会者やカメラマンなどの役を
友人や知人に頼んだときなどには
その人への謝礼が必要になります。

美容師や、新居へ荷物を運ぶ場合の
運送屋さんへの祝儀なども必要な場合があります。

また、遠方から親戚や友人や上司を招く場合は、
旅費と交通費についてはこちらで用意するのが
礼儀とされていますので、これも必要になります。

私の結婚式での失敗
20代でもあり若かった私は遠方から出席してくださった
上司に交通費を出すマナーを知りませんでした。
又、両親も気づかずそのままになってしまいました。
十年後に左遷がありました。
この時の配慮に欠けた部分が遠因にはなっているのではないか
といまでも思っています。


そのほかにもお世話になる人などがいる場合には、
費用がかかる場合があります。

手助けしてくれた人々に対するお礼が出せないように
ならないように、しましょう。

挙式から、披露宴、新婚旅行にいたるまでの結婚式に
まつわる費用をどのくらいかけるのか前もって予算立て、
双方で話し合いをしましょう。
飲み物を追加したりとか予算外の予備費用も考慮して
ゆとりを持って楽しめる結婚式にしましょう。

ハートたち(複数ハート)

結婚式準備のカテゴリー結婚式髪型参照で私の失敗を語っています。
それは、美容師さんが舞妓さんのような化粧法をしたので、花嫁が笑うと顔の化粧にヒビが入り、笑えなくて不自然なものになったことです。


結婚式場でのリハーサルや打ち合わせには必ず出ましょう
私の恥を晒しますが、式場が仕事の都合で遠くて、打ち合わせにでなかったので、写真による結婚に至るまでの双方の生い立ちなどの紹介が誰かわからない人のモデル写真で紹介されてしまったり、新郎新婦が神式での挨拶のときモデルとなる言葉を取り違えてボクを家内が、わたくしを自分が反対に挨拶してしまったことです。
今でも家内には不手際を責められています。
「結婚式を舐めたらいかんぜよ!」とは私自身の自省のことばになりました。

体験談をもうひとつ

新郎のご親戚に用務員さん?からたたき上げて裁判官になった方が
おられました。晩年、勲何等かを授かり勲章を結婚式にしてもよいですが?と媒酌人の私に質問されました。
何とも返事が出来なかったことを覚えています。
今、思うとせっかくの機会ですから、せめて勲章をして写真をとりましょうと配慮してあげたらよかったかなと今になって思っています。
posted by でんじろう at 13:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 結婚式準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

結婚式余興カラオケ編「結婚式の余興はカラオケが定番でしょう!」
Excerpt: 結婚式余興カラオケ編「結婚式の余興はカラオケが定番でしょう!」 結婚式の余興の楽しみの一つにカラオケがありますよね。 これがないと結婚式の盛り上がりが今一つに感じる方も多い..
Weblog: 結婚式・結婚式場◎ウェディングなび
Tracked: 2007-11-23 10:10

結婚式2次会服装女性編「結婚式2次会はどんな服装で女性は出席すべきなの?」
Excerpt: 結婚式2次会服装女性編「結婚式2次会はどんな服装で女性は出席すべきなの?」 結婚式2次会に出席する女性によく聞かれる質問に、 「女性の場合は、結婚式の2次会の服装どうす..
Weblog: 結婚式・結婚式場◎ウェディングなび
Tracked: 2007-12-04 06:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。